メルちゃん

続、大人ごはん

「大人ごはん」の話で、
一歳位まで ミルク以外食べなくても
別に問題なさそう、という結論に至った私。

おかゆが嫌いだと思われるメルちゃんに
定まった離乳食を与えていませんでした。
(ヨーグルト、りんご、みかん、パンなどを
つまみ食い程度に食べさせていましたが。)

健診に行ったところ、
離乳食を食べさせろ!と注意され…

↑メルちゃんの成長や健康面に全く問題ないのに。

「大人ごはん」で書いたように
工夫してもダメだったので、
金に物を言わせる作戦にすることにしました。

今の所一番好きそうなパンを購入し、
(こだわっているパンは値が張る…)
早速食べさせてみました。

もっと!と言わんばかりに食べました。

メルちゃんは なぜか口が肥えていることに
薄々気づいていたのですが、
買ってきた「やさいパン」で 確信しました。

この「やさいパン」は、
フランス産にんじん と 北海道産かぼちゃ、
北海道産小麦粉を使っている というこだわりパンです。

翌日も食べました。
その次の日も食べました。

パンは、
離乳食の場合は パン粥にするのが普通のようですが、
パンをそのまま食べさせました。
(こうしないと食べないだろうと
私のカンが言った。)

ちゃんともぐもぐして食べました。

「早い子は、もう大人と同じもの
(すりつぶしたりしてないという意味だと思う)を食べる頃なのだから」
とか健診で言われたけれど、
離乳食やってないメルちゃんは
もう大人と同じ状態のパンを食べます。

…ただし、美味しいものに限る。

更新の予約がなぜかできないので、
書いてすぐ公開しました。
室内と手が乾燥しているからか、
タッチパネルの反応が悪いので
誤字脱字など お見苦しい点、ご容赦くださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最初の「ことば」?

赤ちゃんが最初に言葉っぽいものを話すときは

「ぱぱ」とか「まま」とか「まんま」とか…

とよく耳にします。

 

 

「ぱ」とか「ま」とか言いそうな頃、

メルちゃんは

「あらあらあらあら~」と言いながら

ハイハイしていました。

 

「あ、なんか今、あらあらって言った。」

と彼に言ってみると

彼も”あらあら”と聞こえたそう。

 

ふつう、”ぱ”とか”ま”とかだよね~!?

と彼と言っていました。

 

赤ちゃんが「あらあら」と言っているなんて

聞いたことなかったので、

びっくりするやら面白いやら…。

 

ふと気づくと、

メルちゃんが立ったときなどに

私が「あらあら?」と言っていることに気づきました。

 

あら?もしかして、

私の言っている言葉をまねていたのかしら。。。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どこにいったの!?

溜まっているお弁当写真を見て、
gawk今日のところは(お弁当の記事を書くのを)やめておこう」
と思ってしまいましたsweat01

 
ので、今夜はメルちゃんの話。

 
赤ちゃんは”はいはい”できるようになると
いつからなのかわかりませんが、
お母さんの後を追うようになるそうです。
(ストーキング!?)

 
メルちゃん、いつごろ追いかけるようになるのかなー?
と思っていました。

 
ある日、
メルちゃんがひとりで遊んでいたので
危険が無いように置いておき、
私はお風呂に入っていました。

 
少しすると、メルちゃんの泣き声が…ear

 
お風呂から出て行ってみると、
部屋中を泣きながら
はいはいして歩き回って探していた様子。

 
それ以来、
私の姿が見えなくなると
chick動物のこどもがお母さんを探すような声を出し、
それでも出てこないと
crying泣きながら探し回るようになりました。

 
そして、私がどこかへ行こうとすると
付いてくるように…。run

 
彼に聞いてみると、
rvcar車に彼と二人きりになると泣く
と言っていたので

 
実はもっと前から
私がいなくなると探す、ということを
していたようでした。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大人ごはん

私の体調不良話ばかりなので、
たまにはメルちゃんの話を…。

メルちゃんは生後7カ月で、
離乳食が進んでいるはずなのですが…

最初、おかゆを食べさせるのが一般的らしい、
ということで おかゆを食べさせてみたのですが
どうも嫌そうな顔をするメルちゃん。

大人の食べ物に興味ありそうだったので
「大人ごはん」と教えながら食べさせました。

初めはミルクが一番美味しいと思っているから
何を食べさせても
嫌そうな顔するものよー と聞いたので、
おかゆを与え続けたけれど 嫌そうなメルちゃん。

あるとき、私の食べているフランスパンに
興味を示したので
ちょっと食べさせてみたら 意外と美味しそうな反応。

りんごも ちょっとあげてみたら
これも 受け付けそうな顔。

ベビーダノンを試供品でもらい、
試しに少し食べさせてみたら 催促する顔。

無糖のヨーグルトを食べさせても
酸っぱそうな顔をするけど 受け付けそうな顔。

お粥に出汁をいれると食べるかも、
と聞いて おかゆ 再び。
…嫌そう。

ま、おかゆ食べなくても
大きくなったら ご飯食べるようになるでしょう、多分。

一番の問題は もしかしたら
食べる量が少なすぎることかも。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

メルちゃん、猫化

最近のメルちゃんは、
猫になるのが流行っているようです。

「メルちゃん、猫みたい」
と彼が言うので
どうしたのかと思ったら

畳で爪をといでいたそうです。

いつもはベビーベッドの上に乗せているのですが、
私たちが寝ている布団の上に
寝かせて遊んでいると

メルちゃんはくるりんとうつ伏せになり、
畳の上に出た手の指で
畳をカリカリカリカリ…。

研ぐっていうより、
爪がボロボロになりかけていました。

別の日。
メルちゃんに
蝶々のお人形を渡して
(そばに置いて)いたら、
蝶々の頭をパクっと加えていました。

別のときは
蝶々の羽をむしゃむしゃ…

彼曰く、
メルちゃんの狩猟本能が
発揮されている(笑)、とのこと。

メルちゃん、
手を伸ばして遊ぶよりも
口でむしゃむしゃするほうが好きなようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

髪を切りに

久しぶりに実家に長居するので
友人たちに連絡したけれど
振られ続けたため、


髪を切りに行くことにしました。


しかし!大きな問題が発生。


母が遊びに行っているため、
実家には誰も居なくて
私はメルちゃんを連れていかなくてはいけません。


ベビーカーは彼が持って行ってしまったため
髪を切っている私のそばに
メルちゃんを置いておく、
という作戦も不可down


お店に電話して
「赤ちゃん連れて行っていいですか!?」
と言うと、OK。


最近、知らない場所に行くと
大泣きするメルちゃんsweat01


泣いたら困るなあ…typhoon


「(私の)髪をきれいにしに行くからね。
 一緒に行こうね。
 メルちゃんが泣いたら
 お店の人びっくりするよ。」
と、
髪を切りに行く前に
メルちゃんに話しました。


お店に連れて行くと、


女の人(奥さん)が私の髪を切りhairsalon
男の人(旦那さん)が
メルちゃんを抱っこしていてくれました。


男の人やお店を
長いまつげの大きなお目目で
じーっと見るメルちゃん。


髪を切って、洗って、セットしてもらうと、
メルちゃんは男の人に抱っこされて眠っていましたsleepy


いい子だね~また来てね~と言われて
お店を後にしました。


メルちゃん、
私が言ったことわかってくれて
泣かずにいてくれたのかな。confident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メルちゃんの野望

メルちゃんは、
寝返りを簡単にできるようになりました。


毎日うつ伏せになり、
両手両足を上げる”筋トレ”(と彼が呼んでいる)をしています。


うつ伏せになり、
さりげなーく 移動しているメルちゃん。


でも、
ハイハイできるわけではないので、
まだ 自分の行きたいところに
自由に行くことができません。


それでも、メルちゃんからは
なんとなく
”いつかあそこへ行ってやるー”
という野望が感じられます。


ハイハイはできませんが、
うつぶせ状態で
お尻を高く上げて上体を低くし
(おちりプリプリ状態)
足だけで
体を前に押し出しているような
移動をしています。


しかし、それでは
ほとんど進めず。


メルちゃんがいちばんたくさん移動するのは
睡眠中sleepy


眠っているのに
勝手にうつ伏せになり、


眠っているのに
足を使って前へ前へ…


メルちゃんはどこへ向かっているのやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メルちゃん、泣く

そういうお年頃なのか、

メルちゃんは最近

夕方になると泣きます。

 

家の中では抱っこしていたら

気が済むよう…

抱っこして~と泣いているのかな。

 

あるとき、

夕方に島内にあるお店へ行きました。

まあ普通のスーパーです。

 

今までそんなことはなかったのに、

なぜか突然泣き出しました。

 

しかも

呼吸困難になりそうなくらい激しく。

 

夕方だったからなのか、

お店が何かイヤだったのか…

もしかして

人見知り…というか”店”見知り?

 

彼がささっと買うものを買って、

私はメルちゃんをあやしながら

さっさと退散しました。

 

車に乗って、

チャイルドシートに乗せると

私の顔を見てにこにこになるメルちゃん。

 

「なんだったのかな~」

と彼と私。

 

「外と家の区別がつくようになったんじゃない?」

という話になりました。

 

後日、別のスーパー(島外)へ行ったときは

全然泣きませんでした。。。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笑顔を見せて

最近のメルちゃんは、

私の顔を見たり

私が歌うフランス語の歌を聴くと

にっこりと満面の笑顔になります。

 

”人を見て笑顔になる”

というお年頃のメルちゃん。

 

彼ももちろん

メルちゃんの笑顔を期待して

メルちゃんをじーっと見つめるのですが…

 

彼曰く、

メルちゃんは目を合わせてくれないし

顔をそむける。

眉間にしわを寄せて、

笑顔どころじゃない!crying

とのこと。。。

 

「男女の区別があって、

 女の人にだけ笑顔見せるんじゃないの?」

と聞くと、

 

彼の父親には笑顔を見せているらしいangry

と言う彼。

 

私の次くらいに

メルちゃんと接する時間が多い彼なのに

なぜかメルちゃんに

微笑んでもらえません。

 

彼は、メルちゃんに嫌われてるーbearingなどと言って

嘆いているのですが…

本当のところどうなのでしょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予防接種

「メルちゃん」カテゴリを新規開設。

いつの間にか7月になっていました。

私が子供(というか赤ちゃん)のころ
予防接種はまだまだでしたが、

メルちゃんは生まれて2か月から予防接種開始です。

もう3か月なので、予防接種は2回目。

生後3か月の子は
予防接種を同時に3本も打ちます!

注射嫌いの私としては、
考えるだけで痛いですcrying

しかし、「こわい」と思われないために
平常心を装う私。

彼がメルちゃんを抱っこして
注射を受けさせていました。

だけど、さすがに
注射の中身が体に入ってくると
痛いようで、
「わぁ~~~ん」
と泣いていました。

周りの大人(ドクターとか看護師さんとか)が
「痛いよ~」とか「頑張って」とかいうので、
そうやって赤ちゃんは
”痛い”とか”注射は怖い”とか
覚えていくのでしょう。。。impact

今後、注射する前から泣かないように・・・
と思っている私は
注射をする前は声をかけず、
終わって泣いているときに
「大丈夫、大丈夫~♪」
と声をかけるのですが、

周りの大人が…
「痛かったね~」
と言うので、
私の努力は無駄に終わるのではないかと
心配しています。
 
見るだけでこわーい!shock
と思ってしまう私のようにならないで…bearing


 
予防接種が終わって
一瞬泣き止んだメルちゃん。


 
なのに、なぜかまた突然泣き出しましたsweat01



彼も看護師さんたちも
痛かったとか怖かったのだと思っていたけれど、
実は、メルちゃんは
お腹が空いて泣いていたのでしたcoldsweats01
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)